水戸市少年自然の家

四季の体験学習

事業名 四季の体験学習(全4回シリーズ)
期 日 ・田植え:令和元年5月11日(土)~令和元年5月12日(日)
・草取り:令和元年6月16日(日)
・稲刈り:令和元年9月22日(日)
・収穫祭:令和元年11月2日(土)
主な活動内容 ・米作り体験 ・じゃがいも掘り ・さつまいも掘り ・笠間焼づくり
対象・人数 市内の小学4年生~6年生 60名
参加費 6,500円
受付期間
申込方法
4月5日(金)~4月19日(金) メール・FAX
募集要項 募集要項はこちらをクリック!

今年度の活動の様子

稲刈り

9月22日(日)に「四季の体験学習」第3回目として稲刈りを行いました。5月に植えた苗が大きく生長し,立派な稲穂となりました。子どもたちはのこぎり鎌を使い,一所懸命に稲を刈り,藁を使って刈った稲を束ね,おだにかける作業を行いました。グループで協力しながら作業する姿が見られました。有機部会の方や森林公園の職員の方に教えていただきながら,無事に稲刈りを終えることができました。稲刈りの後に,昔の道具である千歯こきや足踏み式脱穀機を使って脱穀体験も行いました。次回11月2日(日)は,収穫したお米を使ってカレーライスを作る予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

草取り

6月16日(日)に四季の体験学習の第2回目となる田んぼの草取りを行いました。
全隈町の有機栽培部会の皆さんに教えていただきながら,田んぼの草取りを一所懸命に行いました。草取りの後は,ふるさと農場に移動し,じゃがいも掘りを体験しました。初めて体験する児童が多く,たくさんじゃがいもがとれて,皆さんとても楽しんでいました。午後には収穫祭の時に使うカレー皿を作るため,手ひねり体験を行いました。自分好みの色に染め,カラフルな作品が出来上がりました。高校生のサブリーダーの皆さんにご協力をいただきながら,第2回目の体験学習を終えることができました。ありがとうございました。

田植え

5月12日(日)に田植えを行いました。全隈町内の有機部会の皆さんに田植えの仕方を教えていただきながら,子どもたちは一所懸命にどろだらけになりながら田植えを行いました。ふるさと農場の職員の方々,茨城大学の子どもふれあい隊の皆さんのご協力をいただきながら5月11・12日の2日間の四季の体験学習を終えることができました。ありがとうございました。