水戸市少年自然の家

事業記録

サマーキャンプ

令和元年度の活動の様子

7月26日から3日間、小学生77名が参加しサマーキャンプを開催しました。今年のテーマは「夏を思いっきり楽しもう!」。梅雨が長引き曇り空が続いていましたが、この3日間は連日30度を超える猛暑で、心配された台風の影響もほとんどありませんでした。今年は初めてラフティングボートによる那珂川川下り体験を行い、子供たちは「とても楽しかった、またやりたい。」と言っていました。

1日目

初日の26日は、みんな緊張した様子で集合しましたが、徐々に打ち解け楽しく活動ができました。最初の活動はテント張り体験。初めて会ったお友達と、力を合わせて活動の拠点となるテントを完成させました。次に野外調理活動、徐々に慣れてきた班の仲間と協力しておいしいカレーを作りました。みんな何度もお代わりをして、自分で作ったカレーを夢中で食べていました。最後はキャンプファイヤー、サブリーダーのお姉さんたちと歌を歌ったり踊ったりとても盛り上がりました。

 

 

2日目

27日の午前中は紙玉鉄砲作りとコースターづくり。紙玉鉄砲は篠を使って鉄砲を作ります。コースターづくりは、木を切って、やすりをかけます。どちらものこぎりを使っての作業で、子供たちは難しいと言いながら一生懸命チャレンジしました。午後からは那珂川川下り,茨城県と栃木県の県境から常陸大宮市野口までラフティングボートで川下りをしました。気温が上昇しとても蒸し暑いなか、ただ川を下るだけではなく何度も川に飛び込み、泳いだりもぐったり、とても気持ちよさそうでした。みんなとても楽しかったと笑顔でお話ししてくれました。夕食は鉄板焼き、そして最後に午前中に作ったコースターにニスを塗り、充実した2日目が終了しました。

3日目

最終日の28日は、森林公園までお散歩にでかけました。森林公園ではクワガタやカブトムシ捕りを行い、クワガタを捕まえることができました。その後、ふるさと農場に行きミニトマト狩りを行いました。採りたてのミニトマトは甘くて、子供たちもとても気に入ったようでした。最後に少年自然の家に戻り、おわりの式を行って解散となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家族で秋の味覚狩り

令和元年度の活動の様子

11月10日(日)に「家族で秋の味覚狩り」を行いました。とても天気が良く,りんご園までハイキングをしながら向かいました。家族と一緒に楽しくりんご狩りをする姿が見られました。午後は,自分たちでとった「ふじ」という種類のりんごを使ってアップルパイを作りました。「焼きたてのアップルパイの味は最高でした!」と感想を述べていた方が多かったです。

    

ふたご座流星群2019

令和元年度の活動の様子

12月14日(土)15日(日)に「ふたご座流星群2019」を実施しました。天候に恵まれたため,流星群の観察をすることができました。プラネタリウムドームに入ってオリオン座を中心とした冬の星座について解説を聞く活動も行いました。寒い中,お家の人と一緒に星空を眺め,身体が冷え切ったところで温かい飲み物やおしるこをいただくなど,参加者の皆さんがイベントを満喫している姿が沢山見られました。ほとんどの方が流れ星を見ることができました。2月には,自分で望遠鏡を作って天体観測をするイベントがありますので,興味がありましたらぜひご参加ください。(詳しくは自然の家のHPや広報みと,チラシ等をご覧ください。1月に入ってから案内が出ます。)

    

クリスマス系創作活動

令和元年度の活動の様子

12月8日(日)に「ジェルキャンドルを作ろう!」を行いました。瓶の中に入れる砂や飾りを選んで意欲的にキャンドル作りをする姿が見られました。ジェルが固まるまで,飯ごう場で焼きマシュマロ作りをしました。マシュマロに焼き色が付いてくると,甘い香りがしてきました。参加者の皆さんの美味しそうに食べる表情が沢山見られました。今回出来上がったジェルキャンドルをぜひクリスマスの時に飾って素敵なひと時を過ごしてもらえればと思います。

  

スターハウスin自然の家

令和元年度の活動の様子

2月8日(土)に「スターハウスin自然の家」を実施しました。親子で望遠鏡を作る作業を行いました。望遠鏡が出来上がると,早速望遠鏡を使って外の様子を観察する姿が沢山見られました。当日は天候に恵まれ,月や星,金星まで観察することができました。