水戸市少年自然の家

大望遠鏡で星空を眺めませんか。

7月末に地球に最接近した火星ですが,夜空を見上げるとまだまだ明るく輝いております。水戸市少年自然の家には口径30cmの大望遠鏡があり,毎月第2・第4金曜日の19時30分から20時30分まで水戸市少年自然の家でミレニアムスター定期天体観望会を開催しております。観望会では専任の講師が分かりやすく星空を解説します。予約は必要ありませんので、お気軽にお越しください。写真は少年自然の家の望遠鏡を使って撮影した火星と土星です。なお、天候の状況により開催しない場合があります。詳しくは、移動天文車のFacebookのページ(https://www.facebook.com/millenniumstar2000/)をご覧ください。