水戸市少年自然の家

「家族で秋の味覚狩り」(自分でもぎったリンゴを使ってのアップルパイ作り)

11月18日に19家族53名が参加し,家族で秋の味覚狩りを実施しました。初めは,少年自然の家から森林公園を抜けて,森林公園近くの果樹園まで約3.5kmのハイキング。茨城生物の会の方のお話を聞きながら,紅葉で色付いた木々の眺め楽しみました。途中森のシェーブル館では子どもたちがアイスクリームを食べながら休憩しました。その後梨狩りとリンゴ狩りを楽しみ,お昼は新そばの常陸秋そばをいただきました。そして路線バスで少年自然の家まで戻り,もぎりたてのリンゴを使ってのアップルパイ作り。色々な場面で秋の深まりを感じられ,最後は自分で作ったアップルパイを試食し,笑顔で有意義な一日を終えることができました。