水戸市少年自然の家

「ふたご座流星群2018」を開催しました。

 12月14日,親子で少年自然の家に宿泊し,ふたご座流星群の流れ星を観賞する「ふたご座流星群2018」を開催しました。
毎年12月に現れる「ふたご座流星群」は,ペルセウス座流星群・しぶんぎ流星群と並び三大流星群と呼ばれています。その中でも「ふたご座流星群」は最大規模の流星群であり,ほぼ毎年多くの流星が出現します。今年は,12月14日21時頃に流れ星が一番多く出現する極大を迎えると予想されていました。
93名の参加者はとても寒い中外に出て夜空を見上げていた甲斐があって,多くの流れ星を観賞することができ,流れ星が出現するたびに大きな歓声があがっていました。ふたご座流星群の観望会は来年度も開催する予定です。今年見逃した子どもたちは,ぜひ来年度参加してください。